思う所
映画評
書評

【映画・書評】<harmony /> を読んだうえで見てきた(ネタバレを含む)

2015-12-06 2:45 by 仁伯爵

この記事は、映画「ハーモニー」と伊藤計劃著「ハーモニー」および伊藤計劃著「虐殺器官」に関して重大なネタバレを含みます。3作品をご視聴、お読みになった後で記事をご覧になることを強く推奨いたします。 また、この記事は映画「ハーモニー」について否定的な見解が含まれます。ご気分を害される恐れのある方はご覧にならないようお願い申し上げます。 「虐殺器官」と「<harmony/>」  先日、映画「<harmony / … 

【映画・書評】<harmony /> を読んだうえで見てきた(ネタバレを含む) - 照る照る坊主の青空
映画評

【映画評】思い出のマーニーを見てきた(ネタバレを含む)

2014-09-04 18:30 by 仁伯爵

宮崎、高畑ではないが鈴木敏夫ではある思い出のマーニー  先日、思い出のマーニーを見てきた。この映画にはあまり興味を持てずにいたが、せっかくのジブリ映画なので万が一面白いかもしれないと思い劇場へ足を運んだのだ。監督は「借りぐらしのアリエッティー」と同じ米林宏昌監督である。プロデューサーの鈴木敏夫氏から原作を渡され、これを映画にしてみないかと言われてできた作品であるようだ(劇場パンフレットP.20より)。物語の終わりでエンドク … 

【映画評】思い出のマーニーを見てきた(ネタバレを含む) - 照る照る坊主の青空
映画評

【映画評】アナと雪の女王をみて(ネタバレを含む)

2014-08-27 1:12 by 仁伯爵

真実の愛を探す物語  今月も終わりに近づいているが、見ただけでブログ記事に書いてない映画がたくさんあるので、それを映画強化月間と称して少しずつ記事にしていこうと思う。まず手始めに、「アナと雪の女王」について書いてみたい。私の身の回りでは「アナと雪の女王」を見てきた女性はことごとくこの映画を大絶賛する。それほどまでに素晴らしいのならばと、とある用事のついでに見てきたのだ。  「アナと雪の女王」は、アンデルセン童話の「雪の女王 … 

【映画評】アナと雪の女王をみて(ネタバレを含む) - 照る照る坊主の青空
映画評

【映画評】トリック劇場版4~ラストステージ~を見てきた(ネタバレを含む)

2014-02-26 22:31 by 仁伯爵

Trickシリーズの終焉  先週末、大阪で行われた岡田斗司夫のひとり夜話を聞きに行った。その事で何か面白い記事が書けるかと思っていたのだが、特にBlog記事に書きたくなるようなことは何もなかった。そのまま帰るのもしゃくだったので、かねてから見に行こうと思ってそのままになっていた映画、Trick劇場版~ラストステージ~を見てきた。  結論から申し上げるに、面白かった。期待以上であった。私は、Trickシリーズが大好きである。 … 

【映画評】トリック劇場版4~ラストステージ~を見てきた(ネタバレを含む) - 照る照る坊主の青空
映画評

【映画評】AURA 〜魔竜院光牙最後の闘い〜舞台挨拶を見てきた(ネタバレを含む)

2013-04-21 4:52 by 仁伯爵

 「AURA ?魔竜院光牙最後の闘い?」は田中ロミオ著の同名ライトノベルをプロジェクト・ロミオの一環として劇場版アニメ化した作品である。田中ロミオといえば、最近では「人類は衰退しました」がTVシリーズとしてアニメ化されている。「人類は衰退しました」は衰退してしまった人類と、次世代人類である妖精さんによるほのぼのコメディー作品で、凝ったストーリー展開とシニカルな社会風刺で原作者のストーリーテラーぶりが堪能できる素晴らしい作品 … 

【映画評】AURA 〜魔竜院光牙最後の闘い〜舞台挨拶を見てきた(ネタバレを含む) - 照る照る坊主の青空
映画評

【映画評】「映画けいおん」をTVの深夜放送で見て(ネタバレを含む)

2012-12-27 12:43 by 仁伯爵

 先日、クリスマスイブの深夜に「映画 けいおん」がTBSで放送されていたので観た。TV版は一期も二期も見ていたが、映画は見なくてもいいかと侮って劇場に足を運んでいなかった。クリスマスイブの夜にTVで見たのも、明石家サンタまでのつなぎのつもりで途中まで視聴したのちチャンネルを切り替えるつもりでなんとなく見ていたに過ぎない。  しかし私の認識は間違っていた。結果的に私は明石家サンタを捨てて、けいおんを最後まで視聴したのだ。本編 … 

【映画評】「映画けいおん」をTVの深夜放送で見て(ネタバレを含む) - 照る照る坊主の青空
映画評

【映画評】ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qを見てきた(ネタバレを含む)

2012-11-19 16:12 by 仁伯爵

 この日曜日に、ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qを見てきた。Webから最寄りの映画館の空席状況を確認したところ、公開初日の11/17土曜はほとんど席が埋まってしまっていて、ろくな席が空いていなかった。しばらくして隙きだしてからゆったり見に行こうと思ったが、公開初日からWeb上には早々にネタバレ情報が氾濫し始め、それを回避し続けることは非常に困難なことに思えたので、公開二日目の日曜日にWeb予約で席を抑え見に行くことにした次第だ … 

【映画評】ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qを見てきた(ネタバレを含む) - 照る照る坊主の青空
映画評

【映画評】009 RE:CYBORG 3Dを見てきた。(ネタバレを含む)

2012-11-04 12:38 by 仁伯爵

 009 RE:CYBORG 3Dを見てきた。結論から申し上げるに、面白かったが、もう少しじっくり見せてほしかったような気がした。009 RE:CYBORGの総集編を見ているような気分になった。この内容を13回のTVシリーズで見たら、ちょうど満足できるんじゃないだろうか。そんな気がした。  3Dは文句なく今まで見た3D映画の中で一番きれいだった。攻殻機動隊SSS 3Dの時に比べるとレベルが明らかに違うと素人目にもわかった。 … 

【映画評】009 RE:CYBORG 3Dを見てきた。(ネタバレを含む) - 照る照る坊主の青空
映画評

【映画評】 UN-GO episode: 0 因果論 トークショーに行ってきた(ネタバレを含む)

2011-11-27 1:37 by 仁伯爵

 UN-GO episode: 0 因果論 トークショーに行ってきた。Twitterのタイムラインに流れてきたトークショーのお知らせに會川昇の文字を目にしたからだ。UN-GOは何気なく毎週見ていたが、會川昇氏の脚本だとは、知らなかった。妙に政治的な内容の中に、学生運動的なにおいが漂うのはその為だったのか。  私にとって會川昇氏と言えば、TVアニメ「南海奇皇 (ネオランガ)」の原作者である。氏が脚本を担当した回の、小説からハ … 

【映画評】 UN-GO episode: 0 因果論 トークショーに行ってきた(ネタバレを含む) - 照る照る坊主の青空
映画評

【映画評】攻殻機動隊Solid State Society 3D の試写会に行ってきた。(ネタバレを含む)

2011-03-07 2:51 by 仁伯爵

 もう先月の話になってしまったが2/25の深夜に新宿バルト9行われた「攻殻機動隊Solid State Society 3D」 の試写会に行ってきた。「攻殻機動隊Solid State Society」 は4年前にOVAとして製作された作品だがハリウッド映画「アバター」で話題となった3D技術を使った映画として3/26(土)から公開予定とのこと。  右の写真は試写会用のポスターで、神山健治監督のサインが入っている。2/25と … 

【映画評】攻殻機動隊Solid State Society 3D の試写会に行ってきた。(ネタバレを含む) - 照る照る坊主の青空
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
カテゴリー
投げ銭はこちらへ
bitcoin :
1FtNVmXFAkwKPPz7MTcbNXzRnKJaYdMyKf

bitcoin :
1AFU37YroGt8ohmFz8nG1N2ockL56Z4hfQ