3Dプリンター
でけた
製品開発

ハンドスピナー・クルクるんの進化

2017-08-29 17:54 by 仁伯爵

ハンドスピナーブームの終焉と主軸の破損  先日、10円玉を重りとしたハンドスピナークルクるんを作成し、Blog記事としてアップした。その後大好評をいただいている。その一方でハンドスピナーブーム全体としてみると夏休みも終わりを迎えると同時に、ハンドスピナーブームなんてものが本当に存在していたのかと思えるほどにさっぱりと世間からその姿を消してしまった。ブームは終わっても、我が手元のハンドスピナーは気持ちいいので読書をしながら、 … 

ハンドスピナー・クルクるんの進化 - 照る照る坊主の青空
3Dプリンター
でけた
製品開発

ハンドスピナー・クルクるんの誕生とその製作

2017-07-06 2:02 by 仁伯爵

ハンドスピナーブームの上陸  最近どうもハンドスピナーなるものが流行っている。ハンドスピナーとは、2016年あたりからアメリカで流行りだした玩具のことで、親指と人差し指で軸の部分をつまんで回転させると恐ろしくスムーズにいつまでも回転し続けるというだけのなんとも単純なおもちゃだ。アメリカで始まったそのブームが日本にも伝播し、じわじわと流行ってそのゆるやかなビッグウェーブがひと段落したというのが今の現状だろう。その挙動の単純さ … 

ハンドスピナー・クルクるんの誕生とその製作 - 照る照る坊主の青空
3Dプリンター
情報通信技術

RhinocerosでSTLをエクスポートしてみる

2015-07-13 21:55 by 仁伯爵

STLを出力したくて震える  前回、前置きになぜRhinocerosなのかを語っているうちに本題にたどり着くことができなかった。Rhinocerosを清水の舞台から飛び降りる覚悟で購入したのは3Dプリンターで出力できる3Dデータを作成するためであった。多くの3DプリンターではSTLやOBJ形式のファイルをスライサーでスライスしてGコードに変換し、それを以て出力を行う。3Dプリント用のファイル形式としてはSTLが一般的に多く … 

RhinocerosでSTLをエクスポートしてみる - 照る照る坊主の青空
3Dプリンター
思う所
情報通信技術

Rhinocerosで3Dプリンター出力用のデータを作るぞという決心をする

2015-07-12 16:23 by 仁伯爵

平面のプリントと立体のプリント  一般家庭に広く普及している紙を出力するプリンターでは、みんないったい何を出力しているだろうか。Webで見つけたお店のクーポンや地図、ワープロや表計算、プレゼンスライドなどオフィス系ソフトで作成した文書、お絵かき系のソフトで書いた絵、カメラで撮影した写真などだろう。日常的に使用する範囲において、紙のプリンターで出力できる平面のコンテンツは広く誰でも作製できるような環境が整っているように思う。 … 

Rhinocerosで3Dプリンター出力用のデータを作るぞという決心をする - 照る照る坊主の青空
2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
カテゴリー
投げ銭はこちらへ
bitcoin :
1FtNVmXFAkwKPPz7MTcbNXzRnKJaYdMyKf

bitcoin :
1AFU37YroGt8ohmFz8nG1N2ockL56Z4hfQ