カテゴリー:
思う所
2009-06-14 13:53 by 仁伯爵

このブログを書き始めるにあたり、昨年(2008年)9月に序文を書いた。それから一度の投稿もなく本日を迎えた。もう一度、このブログを仕切り直しブログとして成立させるため、序文を新しく書き直すことにした。ここから改めて創めるにあたりブログを記す意味を以下に3つ定義する。

一つ目は、文章を書く練習として。

文章の上達は、数をこなすことにあると思う。たくさん読んで、たくさん書いて、書いたものを誰かに読んでもらうことで上達する事が出来るのではないかと考えている。ここに文章を書き辛抱強く待っていれば、通りがかった誰かに読んでもらうことが出来るだろう。運がよければ建設的なコメントを戴けちゃったりするのではないかと期待している。

二つ目は、記憶の整理として。

日々起こる出来事と、それに対応する感情をここに備忘録として記録しておこうと思う。
ボーっと考えていることをそのまま忘却の彼方に葬ってしまうのは余りにも勿体無いと常々思っていた。どこかに記録しておいた方が良いのではないかと。その焦燥感に似た感情には必ず意味がある。後で読み返せば何かの役に立つだろう。

三つ目は、私自身の娯楽として。

何者にも強制されず、締め切りもない中でじっくり楽しんで文章を書こうと思う。誰も私を知ることのないこの空間で現実に声高にすると恥ずかしいことも臆することなく好きなことを書いてしまおうと企んでいる。それは私にとって最高の娯楽となり癒しとなるだろう。

上記の三つの意味を持たせ得るものとしてブログという形態はこれ以上にない好条件を備えているといえるだろう。ここに書かれる日々の出来事は私の主観を通しての出来事であり現実の私と離れた場所で書きたい放題を書く予定であるので実際に居合わせた人から見れば嘘っぱちに見えることがあるだろう。物事を正確に捉えて記録するのは、私の主観を交えた当ブログ文章では不可能なのである。よって当ブログにかかれる出来事は事実を交えたフィクションという形にすることと決めた。フィクションである以上、文を面白くするための事実と異なる記述も積極的に織り交ぜる。前回の序文と方針を大きく異にするがこれを読む方々に愉しんで戴ければと切に願う。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


*

投げ銭はこちらへ
bitcoin : 1AFU37YroGt8ohmFz8nG1N2ockL56Z4hfQ

ADA Coin: DdzFFzCqrhskq33AqGL8XkJZ3bb1hpxJYTd2UrJFKVpXphWG8d1RuhQrKymmKU1zzjvGi7oU69PaJ7nXECRG4Kpvg27Pghf3hpRNhRMy
2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
カテゴリー